企業カウンセリング、経営者の事務サポーターのオフィスりん

ホーム > 趣味のお話 > 思わぬ伏兵は室内のカビ。

思わぬ伏兵は室内のカビ。

夏以降、怖い話を2度聞きました。

咳が1ヶ月かそれ以上も止まらないので、詳しく検査をしてもらったところ、カビを吸い込んでいたためと分かった・・・そんな話。

住まいも仕事も年齢も性別も、まったく違う方たちです。

ただどちらも、一緒に暮らしたり仕事をしたりしている人たちは発症していない。古い建物に長く居て、すぐ目につくような場所ではないけれど 確かにカビの生えている所がある。という共通していることがありました。

怖いのは、どちらも カビが原因だとは すぐに気がつかなかったことです。風邪だとの診断を受け薬を服用していてもなかなか良くならないので、仕方なく医者を変えて、やっと原因が分かったということもあったようです。

とにかく暑い夏を過ごした身体は、思う以上にダメージをうけているのです。ちょっとした体調の変化を見過ごすことなく、ゆっくり休養をとり、それでも良くならないようなら早めに病院へいきましょう。