企業カウンセリング、経営者の事務サポーターのオフィスりん

ホーム > お知らせ > 生命保険・損害保険を役立てるために、知っておくべきことをセミナーで学んできました。

生命保険・損害保険を役立てるために、知っておくべきことをセミナーで学んできました。

3.11以降、注目度がアップしているものに「がん保険」と「地震保険」があるそうです。当然ながら、被災地でこれらの話題に触れることは難しいことで、直接的な被害が発生していない私たちの周りの人たちが、注目しているのですね。

そんな話題で始まったセミナーの内容については、長くなりますので省略しますが、キーワードは「保険の出口管理」です。

困ったときに使いたいので保険を掛けているのですから、どう使うのか、ということにポイントを置いて加入したいものです。また、見直す場合にも、掛金が安い高いだけに目を奪われがちなのも反省しなければいけない点です。

個人にしても会社にしても、保険の一覧表を作成しておくべきことを、セミナーの講師諸氏もおっしゃっていましたが、確かに必要なことです。会社の場合、決算資料として類似のものを税理士さんが作っていることもありますが、会社で保管していることはほとんどないように思います。

詳しくお知りになりたい方は、メールなどでお問い合わせください。

なお、上記セミナーはNPO法人女性のためのビジネススクールの主催です。こちらについてもご興味のある方は、お問い合わせください。

URL    http://www.bs-mebius.net/